三沢駅名標1   三沢駅名標2

三沢駅舎(正面口) 所在地青森県三沢市
大字犬落瀬字古間木
開業日明治27年4月1日
訪問日平成15年3月21日
平成22年3月27日
窓口あり
売店なし
駅弁なし
飲料
自販機
あり
トイレ改札外
備考・昭和36年3月20日改称
 (古間木→三沢)
三沢駅切符(JR)

■ Report ■

八戸方面から来ると、左手に古牧温泉がある渋沢公園が見えてきます。「東北の桂離宮」と呼ばれているものの、大きなホテルやボウリング場などが次々と目に入ってきて、あまり風流な感じはしません。一応ここが三沢市の中心駅になっていますが、市街地まで離れているため、駅の周辺は静かな雰囲気です。市街地がある方は「東口」で、古牧温泉がある方が「正面口」と名付けられているあたりからしても、三沢市の中心というより古牧温泉の最寄駅という印象の方が強いです。上の写真のすぐ右手に十和田観光電鉄の乗り場がありましたが、平成24年4月1日に廃止されました。

■ Photo ■

三沢駅前・飛行機
前回来た時はありませんでしたが、正面口駅前に飛行機の模型がありました。三沢市の公式キャラクターのビードル君でしょうか?(平22.3.27)
三沢駅舎(東口)
東口駅舎。この先に市街地が広がっていますが、バスが正面口から出ているためか、こちらに降りる人は少なかったです。(平15.3.21)
快速「しもきた」
2番線に停車中の快速「しもきた」八戸行き。(平15.3.21)
三沢駅ホーム・停車場中心
ホームでこんなものを発見・・・と言うほどの物ではないかもしれませんが、私は初めて見ました。駅本屋の中心にあり、営業キロを測る際の基準点のようです。東京からの営業キロは664.2kmだと思うのですが、どこから測っているのでしょうか?(平22.3.27)
三沢駅前(正面口)
正面口駅前。この左手に十和田観光電鉄の乗り場がありました。(平15.3.21)
三沢駅前(東口)
東口駅前。ホントにこの先に市街地があるのか?というくらい人通りが少なく、静かな雰囲気です。(平15.3.21)
三沢駅スタンプ(奥入瀬渓流) 三沢駅スタンプ(ビードル君) 三沢駅・わたしの旅スタンプ台
左のスタンプ(平15.3.21押印)は待合室内、右のスタンプ(平22.3.27押印)はみどりの窓口前にありました。

【PR】 【JTB】東北のおすすめ旅館・ホテル

■ ご当所力士 ■


三沢駅【青い森鉄道】  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.