川湯温泉駅【JR釧網本線】

川湯温泉駅舎 所在地北海道川上郡弟子屈町
川湯駅前
開業日昭和5年8月20日
訪問日平成9年8月18日
みどりの
窓口
なし
キヨスクなし
駅弁なし
飲料
自販機
あり
トイレあり
備考・喫茶店「オーチャードグラス」
・昭和63年3月13日改称
 (川湯→川湯温泉)
川湯温泉駅整理券

■ Report ■

駅舎は開業当時から変わっておらず、風格を感じます。みどりの窓口はありませんが、切符は駅舎内の喫茶店「オーチャードグラス」で購入出来ます。川湯温泉街まではバスで10分で、電車が到着する時間に合わせて運行されています。川湯相撲記念館(バス10分)の近くに共同浴場があったので入浴してみましたが、受付には誰もいないし、やや清潔感に欠ける感じがしました。現在は駅のすぐ近くにも共同浴場があるらしいです。

【PR】 【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテル

■ ご当所力士 ■


川湯温泉駅【JR釧網本線】  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.