北見駅【JR石北本線】

北見駅舎 所在地北海道北見市
大通西1丁目
開業日明治44年9月25日
訪問日平成11年2月13日
みどりの
窓口
あり
キヨスクあり
駅弁あり
飲料
自販機
あり
トイレあり
備考・ツインクルプラザあり
・昭和17年10月1日改称
 (野付牛→北見)
北見駅切符

■ Report ■

北見はハッカと玉ねぎの生産で発展した町で、ハッカ関連の土産物がたくさんあります。ふるさと銀河線の改札口はJRと共用で、降りる時に車内で運賃を払い、清算済証明書を受け取って改札を通る仕組みになっています。駅舎ももちろんJRと共用で、改札の前に券売機が1台あるだけで窓口すらなく、ふるさと銀河線はとても冷遇されています。ふるさと銀河線沿線の人口の減少で乗客は減る一方で、存廃問題も囁かれているので、まだ乗ったことがない人は今のうちに乗っておいた方がいいと思います。

※ 北海道ちほく高原鉄道・ふるさと銀河線は平成18年4月21日に廃止

■ Photo ■

北見駅前
北見駅前。なかなか賑やかな街です。
北海道ちほく高原鉄道本社
駅舎の隣にある北海道ちほく高原鉄道の本社。

【Amazon.co.jp】 北海道ちほく高原鉄道 ふるさと銀河線(DVD)


北見駅【JR石北本線】  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.