釧路湿原駅【JR釧網本線】

釧路湿原駅舎 所在地北海道釧路郡釧路町
トリトウシ原野
開業日昭和63年7月23日
訪問日平成9年8月18日
みどりの
窓口
なし
キヨスクなし
駅弁なし
飲料
自販機
なし
トイレなし
備考 
釧路湿原駅整理券

■ Report ■

駅舎は立派なログハウス調ですが、ホームは片面のみの簡素な造りです。開業時は臨時駅でしたが、平成8年12月1日に通年営業の駅に昇格しています。時間帯によっては駅員がいるようで、ドアの窓には「オレンジカード発売中」と書かれていましたが、この時は無人でしっかり施錠されていました。駅前の階段を15分ほど登って行くと釧路湿原を眺望できる細岡展望台があり、展望台の近くには「細岡ビジターズラウンジ」という休憩施設があります。

■ Photo ■

釧路湿原・釧路川
ちょっとピンボケ気味ですが、日没直前の釧路湿原。真ん中に少し見える川は釧路川です。
釧路湿原駅・キハ54
19:30頃やって来た最終列車(定刻は19:14発)。
「鹿にぶつかって遅れました」とのことでした(合掌)。

【PR】 【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテル


釧路湿原駅【JR釧網本線】  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.