帯広駅【JR根室本線】

帯広駅舎 所在地北海道帯広市
西2条南12丁目
開業日明治38年10月21日
訪問日平成11年2月13日・他
みどりの
窓口
あり
キヨスクあり
駅弁あり
飲料
自販機
あり
トイレあり
備考・ツインクルプラザあり
・駅ビル「エスタ」併設
帯広駅切符

■ Report ■

この橋上駅舎は平成8年に完成したもので、十勝岳連峰をイメージしています。この時は、北口の駅前ロータリーが地下駐車場の建設工事中でした。駅構内には駅ビル「エスタ」が併設されているほか、土産物店、ラーメン店などがあります。北口の商店街はホテルやデパートなどが立ち並び、いつ来てもとても活気があり、北海道内では珍しく夜遅くまで営業している飲食店が多いです。帯広駅周辺は目立った観光名所は少ないですが(あるけど駅から遠い)、豚丼をはじめ、「六花亭」、「柳月」など有名なお菓子屋さんも多く、美味しいモノがあふれる街です。

■ Photo ■

帯広駅・北口の東側
北口駅前工事完了後。こちらは北口の東側の入口。
(平12.8.27)
帯広駅・南口の東側
南口の東側の入口。(平12.8.27)
帯広駅・南口の西側
南口の西側の入口。(平11.2.13)
帯広駅・北口の西側
北口の西側の入口。(平12.2.12)
帯広駅・改札口
改札口。平成13年から自動改札機が導入されていて、今はこの改札口はありません。(平11.2.13)
帯広駅・駅前レール
北口駅前にはレールが敷かれていました。開業時のレールの位置だそうです(説明)。(平12.5.6)
帯広駅・北口駅前
北口駅前。ホテルなどが立ち並び、賑やかな雰囲気です。
(平12.2.12)
帯広駅・南口駅前
南口の公園大通り。30分位歩くと、400mベンチで有名な緑ヶ丘公園があります。(平12.2.12)
緑ヶ丘公園・400mベンチ1
これがギネスブックに載っているという400mベンチです。ここが北側の端。(平12.2.12)
緑ヶ丘公園・400mベンチ2
雪をかき分けて座ってみました。冬にここに座ったのは私ぐらいでしょう。(平12.2.12)

【Amazon.co.jp】 特急スーパーとかち 札幌〜帯広間 [ビコム ワイド展望]

■ ご当所力士 ■


帯広駅【JR根室本線】  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.