武蔵増戸駅【JR五日市線】

武蔵増戸駅・駅舎 所在地東京都あきる野市伊奈
開業日大正14年4月21日
訪問日平成20年8月7日
みどりの
窓口
なし
売店なし
駅弁なし
飲料
自販機
ホーム上、改札外
トイレあり
備考・大正14年5月16日改称
 (増戸→武蔵増戸)
武蔵増戸駅・切符

■ Report ■

島式ホームと跨線橋、瓦屋根の木造駅舎からなる国鉄時代の風情が色濃く残る駅です。五日市線の前身五日市鉄道の開通とともに開業した駅で、この駅舎が当時からのものかどうかは分かりませんが、建てられてからかなりの時間が経過しているようです。業務委託駅で駅員は常駐していますが、平成18年3月にみどりの窓口が廃止され、自動券売機に「もしもし券売機Kaeruくん」が設置されています。駅周辺は閑静な住宅地で、商店等は少なくのんびりとした雰囲気です。

■ Photo ■

武蔵増戸駅・ホーム
駅舎、上屋、跨線橋、そして再び上屋が一体となっています。一見2面2線ですが、上りホームの北側にも草生した側線があります(使われているのか?)。
武蔵増戸駅・上屋
味のある上りホームの上屋。長い木製ベンチも年季が入っています。
武蔵増戸駅・乗り場案内板
木製の乗り場案内板、青地のホーロー看板も演出に一役。
武蔵増戸駅・駅前
駅前(南側)。タクシー乗り場がありますが、バスは乗り入れていないようです。

【Amazon.co.jp】 日本鉄道旅行地図帳 4号 関東2―全線・全駅・全廃線 (4)


武蔵増戸駅【JR五日市線】  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.