川代駅【下北交通大畑線】

川代駅跡 所在地青森県むつ市
大字関根字川代
地図
開業日昭和14年12月6日
廃止日平成13年4月1日
訪問日平成13年10月7日
川代駅硬券切符

■ Report ■

国鉄時代から60年以上住民の足として活躍してきた大畑線も、自動車の普及と過疎化による利用者の減少により、平成13年4月1日に歴史に幕を下ろしました。この時は廃線からまだ半年でしたが、ホームは残っているものの駅舎やレールは撤去され、駅名標などの“遺品”も全く残されていませんでした。周辺は民家が数件ありますが人通りは少なく、雰囲気はあまり変わっていませんでした。

現役時代の川代駅

■ Photo ■

川代駅(廃止後)ホーム
陸奥関根方面を望む。駅舎もレールも撤去され、堆く積まれた枕木が寂しさを一層醸し出しています。
川代駅前(廃止後)
駅前(北側)。一見寂れた感じがしますが、周辺の雰囲気は廃止前と変わっていないと思います。

■ Access ■

下北駅から「大畑」か「佐井車庫」行きのバスに乗り「川代」で下車、バス停の近くにある「海の子保育園」の向かいの路地を入って、歩いて2〜3分です。バスはむつバスターミナルからはたくさん出ていますが、下北駅から直接行ける便は少ないので、一旦むつ市内線に乗り、むつバスターミナルで乗り継ぐといいと思います。

下北駅−(10分)−むつバスターミナル−(14〜21分)−川代−(11〜19分)−大畑

※平成14年4月1日現在(最新の情報は下北交通(株)バス時刻表でご確認願います。)

【Amazon.co.jp】 日本鉄道旅行地図帳 2号 東北―全線・全駅・全廃線 (2)


川代駅【下北交通大畑線】  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.