小田急線の記念切符

小田急線の記念切符(硬券入場券など)です。なお、このページ内のほとんどの画像を「always」の国仲涼太様より御提供頂きました。無断転載は固くお断りします。

◆小田急江ノ島線善行駅「善行(ぜんこう)」キップ 平成2年2月2日◆

善行駅「善行(ぜんこう)」キップ1     善行駅「善行(ぜんこう)」キップ2

小田急江ノ島線・善行駅の「善行(ぜんこう)」キップ。ちなみに駅名は「ぜんぎょう」と読みます。右の画像の説明に「その昔善行寺というお寺があった」とあるように、今はもうないようです。実際、地図を見ても駅周辺に善行寺という寺は見当たりません。

左が台紙を開いた状態で、閉じると表紙の窓から硬券の「善 行」の文字が見えて、「善い行いで 貴方も幸せになります。」という文が完成するようになっています。

※画像提供:国仲涼太様

◆68駅入場券 平成2年2月22日◆

68駅入場券・新百合ヶ丘駅

小田急線・新百合ヶ丘駅の改札前で、駅員さんが大声を張り上げて売っていた2並び入場券。確か3年3月3日にも、同じ事をやっていたような気がします。

68駅入場券・桜ヶ丘駅

同じく、2並び入場券。

※画像提供:国仲涼太様

◆「ODAKYU DATE SERIES」平成11年11月11日記念 新宿駅入場券 他◆

ODAKYU DATE SERIES 〔左上〕
3100形ロマンスカー"ゆめ70"塗装(切符番号5894)
〔右上〕
30000形ロマンスカー"EXE"(切符番号7019)
〔左下〕
7000形ロマンスカー"LSE"と1000形(切符番号7094)
〔右下〕
20000形ロマンスカー"RSE"「あさぎり」(切符番号5851)

お次は「1並び入場券」(クリックすると大きな画像が出ます)。平成11年11月11日を記念(?)して発行されたもので、各硬券の裏面には「新宿西上駅発行」と書かれているそうです。
中央にある普通の切符は、同じく平成11年11月11日に新宿から乗車し、梅ヶ丘駅で無効印を押してもらった物とのことです。
台紙は画用紙にインクジェットプリンターで印刷したようで、手作り感が溢れる「作品」となっています。あくまで想像ですが、上の2並び入場券のように予め企画して発行したのではなく、誰かが偶然思いついて急遽作成、発行したのかもしれません。

※画像提供:国仲涼太様

◆小田急「ありがとう2600形フェスタ」記念グッズ◆

平成16年6月5日、小田急線小田原線・開成駅にて小田急の2600形車両の引退イベント「ありがとう2600形フェスタ」が開催されました。2600形とは、昭和39年に小田急で初めて導入された通勤大型車両で、ラッシュ時を中心に活躍してきましたが、新型通勤車両3000形の導入に伴い順次引退し、この日ついに最後の1編成が引退しました。当日は、小田急多摩線・唐木田から開成まで「2600形 さよなら号」が運転されました。
私は行きませんでしたが、「always」の国仲涼太様が参加され、イベントの写真や会場で購入された硬券などの画像を提供して下さいました。記して感謝致します。無断転載は固くお断りします。
イベントの様子
イベント会場(開成駅前第2公園)
ホームから見たイベント会場(開成駅前第2公園)
「2600形さよなら号」その1
「2600形さよなら号」その1(開成駅1番線)
「2600形さよなら号」その2
「2600形さよなら号」その2(開成駅留置線)
「2600形さよなら号」その3
「2600形さよなら号」その3(開成駅留置線)
小田急2600形・携帯クリーナー
開成駅記念入場券(表)


開成駅記念入場券(裏)


2600形のイラストが描かれた硬券入場券。記念入場券だけあって、かなり大きな硬券です(タテ30mm,ヨコ88mm)。裏の「自動改札機は,ご利用いただけません。」の注意書きが笑えます。
右は、「小田急2600形 旧塗装復活記念 2003.10」の携帯クリーナー。この日は"さよならイベント"でしたが、なぜか"復活記念"グッズが売られていたそうです。

※画像提供:国仲涼太様

開成駅開運入場券(台紙1) 開成駅開運入場券(台紙2)

開成駅開運入場券(表)

開成駅開運入場券(裏)

イベント当日、開成駅の窓口で販売されていた「開成駅開運入場券」。左の画像は台紙を開いた状態で、閉じると表紙の窓から「開」「成」の文字が見えて、「希望成り 道開けゆく 福の駅」という句が出来るようになっています。しかし、こちらの硬券入場券には、上の「2600形 さよなら号運転記念入場券」のように「自動改札機は,ご利用いただけません。」の注意書きが書かれていません。

開成駅改札前
改札前には大きなダルマが

※画像提供:国仲涼太様

【楽天市場】 小田急グッズショップTRAINS


小田急線の記念切符  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.