駅スタンプ(JR東日本−仙台支社)

※一部の画像を「always」の国仲涼太様より御提供頂きました。無断転載は固くお断りします。

東北本線 | 仙山線 | 仙石線 | 磐越西線 | 奥羽本線

東北本線

郡山駅 郡山駅スタンプ(安積歴史博物館) 【押印日】2004.8.3
【設置場所】新幹線改札内
【画像提供】国仲涼太様
安積歴史博物館と郡山市の花・しゃくなげ。安積歴史博物館は、安積高校の旧本館を再利用した建物。
福島駅 福島駅スタンプ(吾妻小富士) 【サイズ】縦71mm、横79mm
【押印日】1994.8.20
【設置場所】忘却
福島−郡山を、吾妻小富士をバックに颯爽と駆ける東北新幹線。主要駅のスタンプにしては、シンプルな絵柄。山麓に描かれている花は、恐らく福島県の花「ネモトシャクナゲ」。
福島駅スタンプ(東北新幹線) 【押印日】2004.8.5
【設置場所】新幹線改札内
【画像提供】国仲涼太様
上のスタンプから新調されていますが、やはり六角形。吾妻小富士と東北新幹線(200系・後期型)の他、1992年7月1日に開業した山形新幹線(400系?)が描かれています。
※2011.7.16に訪問したところ、東口改札外と西口改札外にも同じデザインのスタンプがありました。

仙山線

山寺駅 山寺駅スタンプ1(芭蕉) 【サイズ】縦、横66mm
【押印日】1994.8.20
【設置場所】忘却
右下の絵は立石寺の長い階段。「閑さや・・・」は、松尾芭蕉の名句。和のテイストを前面に出した、ユニークな作品。
山寺駅スタンプ2(立石寺本堂) 【サイズ】直径79mm
【押印日】2011.7.16
【設置場所】みどりの窓口(7:00〜19:05)
17年振りに山寺に来たら、さすがにスタンプは変わっていました。非常に細密なデザインで、建物の右端には「山寺 立石寺本堂」の文字も浮かんでいます。ただし、みどりの窓口に申し出ると出してくれるようになっているので、営業時間外は押せません。

仙石線

あおば通駅 あおば通駅スタンプ(快速うみかぜ) 【サイズ】直径79mm
【押印日】2003.3.22
【設置場所】びゅうプラザ内
2000年3月に仙石線の延伸に伴って開業。仙台駅とは地下道で繋がっています。
絵柄の上はもちろん青葉通り。下は、あおば通−石巻を走る快速「うみかぜ」。

磐越西線

会津若松駅 会津若松駅スタンプ(駅からハイキング) 【押印日】2003.8.23
【設置場所】改札外(窓口の脇)
【画像提供】国仲涼太様
JR東日本の「駅からハイキング」のスタンプで、非常に簡素。大湊の「駅からハイキング青森県」とほぼ同じですが、右下のイラストがおにぎりになっています。
会津若松駅スタンプ(鶴ヶ城) 【押印日】2003.8.23
【設置場所】改札外(窓口の脇)
【画像提供】国仲涼太様
会津若松市は会津藩23万石の城下町。春は鶴ヶ城の白壁に満開の桜が彩りを添え、多くの観光客で賑わいます。白虎隊の頼りなげな表情が印象的。

奥羽本線

山形駅 山形駅スタンプ 【サイズ】直径70mm
【押印日】2011.7.16
【設置場所】改札外
シャチハタ式で押しやすいです。
さくらんぼ
東根駅
さくらんぼ東根駅スタンプ1 【サイズ】直径75mm
【押印日】2011.7.16
【設置場所】東根市観光物産協会(駅舎内)
※8:30〜20:00
東根は高級さくらんぼ・佐藤錦発祥の地で、駅前には佐藤栄助翁の銅像があります。左のイラストは、東根市のイメージキャラクター・タント君。
さくらんぼ東根駅スタンプ2(山形新幹線・新庄延伸10周年) 【ラリー名】駅長イチオシ!街歩き・味めぐりスタンプラリー(2009.12.1〜2010.2.28)
【サイズ】直径40mm
【押印日】2011.7.16
【設置場所】東根市観光物産協会(駅舎内)
山形新幹線の新庄延伸10周年を記念して行われたスタンプラリーで、既に終わっていたもののスタンプは残されていました。

【楽天市場】 【送料無料】JR東日本全線〈決定版〉鉄道地図帳(vol.5(仙台支社管内編))


駅スタンプ(JR東日本−仙台支社)  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.