ごう 功(かいごう・いさお)

本名大村 功
生年月日昭和16年11月16日
出身地青森県青森市
鉄道JR奥羽本線ほか・青森駅
経歴 
所属部屋花籠→二子山
改名歴大村→二子龍→魁ごう→二子竜
身長・体重182cm・111kg
初土俵昭和35年9月
新十両昭和43年5月
新入幕昭和44年1月
最終昭和46年3月
年寄名放駒(襲名の翌日廃業)
最高位前頭5
幕内在位6場所
得意手右四つ、投げ、小股すくい
通算成績 
幕内成績40勝50敗
愛称 
趣味 

初代若乃花の内弟子として花籠部屋に入門した。四股名の「魁ごう」は、「星の王様」を意味するという。軽量だが足腰が強く、右を差して相手の懐に食い下がり、投げ、捻り、小股すくいなど多彩な技で入幕したが、前に出る力がやや足りず、上位進出はならなかった。引退時に師匠が年寄放駒(はなれごま)の襲名届を提出したが、当人は協会に残るつもりはなく襲名した翌日に廃業した。

優勝・三賞
・ 昭和43年11月 十両優勝 ※翌場所新入幕
関連書籍
戦後新入幕力士物語(第三巻)(Amazon.co.jp)

ごう 功  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.