高鐵山 孝之進(こうてつやま・こうのしん)

本名菅 孝之進
生年月日昭和17年7月9日
出身地北海道小樽市
鉄道JR函館本線・小樽駅
経歴 
所属部屋朝日山
改名歴葵竜→高鐵山→二瀬川→高鐵山→高鉄山
身長・体重178cm・129kg
初土俵昭和32年3月
新十両昭和38年1月
新入幕昭和38年9月
最終昭和50年1月
年寄名大鳴戸
最高位関脇
幕内在位50場所
得意手押し、左四つ寄り
通算成績 
幕内成績323勝425敗2休
愛称 
趣味 
没年月日平成8年4月14日

なかなか幕内に定着できず、十両と幕内を何度も往復したが、出足のきいた突き押し相撲で長く活躍した。引退後は大鳴戸部屋を興し、小結・板井らを育てた。しかし平成7年1月に「情熱が薄れた」と言って部屋を閉じ、廃業後は週刊誌に相撲界の内部告発の記事を連載し、『八百長』という本まで出して世間を騒がせた。

優勝・三賞
・ 昭和38年7月 十両優勝 ※翌場所新入幕
・ 昭和41年3月 敢闘賞
・ 昭和41年11月 技能賞
金星
・ 昭和41年11月 佐田の山
・ 昭和44年7月 大鵬
関連書籍
戦後新入幕力士物語(第二巻)(Amazon.co.jp)

高鐵山 孝之進  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.