名寄岩 静男(なよろいわ・しずお)

本名岩壁 静雄
生年月日大正3年9月27日
出身地北海道名寄市
(出生地は小樽市)
鉄道JR宗谷本線・名寄駅
経歴名寄中→東京針灸学校
所属部屋立浪
改名歴 
身長・体重173cm・128kg
初土俵昭和7年5月
新十両昭和11年5月
新入幕昭和12年1月
最終昭和29年9月
年寄名春日山
最高位大関
幕内在位44場所
得意手左四つ寄り、吊り出し
通算成績 
幕内成績292勝279敗33休
愛称怒り金時
趣味 
没年月日昭和46年1月26日

昭和6年に鍼灸師を目指して上京し専門学校に通っていたが、資格を取得して帰郷する直前にスカウトされて角界入りした。非常に律儀で真面目な性格で、立ち合いの時に相手に焦らされたり待ったをされると怒り出し、“怒り金時”の異名を取った。左四つで、上手が取れない時には相手の肉をつかんで吊り上げる豪快な相撲で大関に昇進したが、幾多の怪我や病気に苦しみ、2度大関から陥落した。2度目の大関陥落後の昭和25年5月に受賞した敢闘賞は「涙の敢闘賞」と言われ、その半生が映画化された。引退直前の昭和29年5月場所千秋楽には、全力士の鑑として協会から特別表彰されている。

優勝・三賞
・ 昭和10年1月 三段目優勝
・ 昭和11年1月 幕下優勝 ※翌場所新十両
・ 昭和25年5月 敢闘賞(1)
・ 昭和27年9月 敢闘賞(2)
金星
・ 昭和13年1月 武藏山
・ 昭和27年9月 千代ノ山
DVD
大相撲大全集〜昭和の名力士〜七(Amazon.co.jp)
リンク集
大関名寄岩像(名寄市役所)

名寄岩 静男  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.