輝昇 勝彦(てるのぼり・かつひこ)

本名小林 良彦
生年月日大正11年1月26日
出身地北海道留萌市
鉄道JR留萌本線・留萌駅
経歴 
所属部屋高島
改名歴昇→輝昇
身長・体重177cm・104kg
初土俵昭和12年5月
新十両昭和16年1月
新入幕昭和17年1月
最終昭和31年3月
最高位関脇
幕内在位35場所
得意手突き、押し
通算成績 
幕内成績222勝226敗33休
愛称 
趣味 
没年月日昭和42年2月20日

3人兄弟の二男で兄と弟も力士だったが、ただ一人関取になった。初土俵から負け越し知らずで入幕し、激しい突っ張りと精悍な風貌で人気を集めた。晩年は糖尿病を患い、さらにアキレス腱断烈の大怪我を負ったが、明け荷の横に「逆境に屈するなかれ」と大書し、闘志を奮い立たせた。廃業後はプロレスラーに転向した。

優勝・三賞
・ 昭和14年1月 序二段優勝
・ 昭和15年1月 三段目優勝
・ 昭和16年5月 十両優勝 ※翌場所新入幕
・ 昭和22年11月 敢闘賞(1)
・ 昭和27年1月 敢闘賞(2)
金星
・ 昭和21年11月 照國

輝昇 勝彦  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.