かみゆうべつチューリップ公園−北海道湧別町

■所在地■ 北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地
        (訪問時は上湧別町) 地図

■訪問日■ 2002年5月15日

北海道の春、夏(5〜7月)は各地で花が満開になります。オホーツクの遅い春を可憐に彩る120万本のチューリップの競演をお楽しみ下さい!

■ Photo report ■

北紋バス・15号線バス停
最寄りの15号線バス停(国道242号線沿い)。紋別バスターミナルから約55分、JR石北本線・遠軽駅からは約25分です。バスを降りると、目の前にチューリップの大パノラマが迎えてくれます。公園の入口までは、ここから紋別方面に歩いて約2分です。
オランダ風車
真ん中に見えるのが、公園のシンボル的存在のオランダ風車です。展望台に登ると、新緑の山々に彩りを添えるチューリップ畑全体が見渡せます。
チューリップ公園1
チューリップの色と言うと赤、白、黄色ぐらいしか思いつきませんでしたが、紫もなかなかきれいです。左上の茶色の建物は上の写真の風車です。
チューリップ公園2
赤、ピンク、白、黄、紫・・・色とりどりのチューリップが7haの広大な敷地に丁寧に植えられています。全部で120品種あるそうです。
チューリップ公園3
お次はピンク。チューリップに限らず、北海道にはこんなに素晴らしい所がたくさんあります。
チューリップ公園4
【番外】
実はこの2年前のGWにもここを訪れたのですが、4月下旬に大雪が降ったため開花が遅れ、全く咲いていませんでした。
嗚呼・・・(2000年5月5日)
いかがでしたでしょうか。2度目の訪問で、天候にも恵まれてようやく満開のチューリップを楽しむことが出来ました。しかし、開花時期はその年の天候によって変わってくるので、必ず上湧別町観光協会のサイトでチェックしてからお出かけ下さい。時期外れに行くと、上の写真のような寂しい光景を目にすることになります。公園内の売店には切り花や球根などチューリップ関連の土産物がたくさんあり、5月20日頃からはヘリコプターによる遊覧飛行も楽しめます。

■ Information & Access ■

開園時間・・・8:00〜18:00(入園は17:30まで)
休園日・・・チューリップフェア期間中は無休(5月上旬〜6月上旬、開花状況により異なる)
入園料・・・大人(高校生以上)400円、子供200円  ※10名以上は団体割引あり

【車】

〔紋別方面から〕 紋別市街から国道238号線を網走方面に行き、湧別町内に入り湧別川を横切ったら右折、国道242号線に入ると左手に見えてきます(約40分)。

〔遠軽方面から〕 JR石北本線・遠軽駅前から国道242号線を北上し、湧別町総合庁舎(右手)を通り過ぎると間もなく右手に見えてきます(約15分)。

※無料駐車場あり(台数不明)

【バス】

紋別バスターミナル−(約55分)−15号線−(約25分)−遠軽駅
※急行は停車しないので注意。
※2002年5月15日現在

【PR】 【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテル


かみゆうべつチューリップ公園(北海道湧別町)  「Delicious Way」 トップページ
Copyright(C) Shimokita Mutsuo.